画面の破損やキズは部品交換で修理

OLや主婦のライフスタイルにも、スマホは欠かせない存在になっており、プライベートシーンから子育てや家事、そしてビジネスシーンまでスマホアプリは大活躍です。ただスマホは他の家電製品とは違い、常に携帯して使うため、故障するリスクが高めになっています。床やソファに置いていたスマホをうっかり踏みつけてしまった、机の上からスマホを落としてしまった、重たい荷物を誤ってスマホ本体の上に乗せてしまった等、こういった失敗談に心当たりがある方々もおそらく多いはずです。運が悪いと、そういった失敗が原因で本体の画面が激しく割れてしまったり、微細なキズが全体に入ります。

画面の破損やキズは放置しても改善しません。街の修理店に行き、修理をお願いしましょう。基本的には部品交換で修理が施されます。壊れた画面を取り外し、新品のパーツに入れ替えます。作業は基本的に短時間で完了し、ベテランのスタッフであれば30分以内で仕上げます。

イヤホンやホームボタンの不具合などもパーツ交換で

イヤホンをスマホに挿していたが、何かの拍子でジャックの先頭部分だけが内部に残った形で折れてしまった、このようなトラブルがあります。スマホ本体にジャックの先頭部が残されていると音楽がスピーカーから再生されず、内部にめり込む形で入っていると、素人にはもうお手上げです。このような場合もスマホ修理の専門店に行くのがオススメです。プロなら本体を手際よく解体し、原因のパーツを取り外して新品の部品へと交換します。ホームボタンの不具合もまた同様です。ホームボタンがへこんだり、一部が欠損した場合も部品交換で修理が施され、その時間は待ち時間を含めても30分から1時間程度で終わる事が多く、気軽に修理が頼めます。

スマホ修理の三宮では、iphoneのガラスと液晶の交換を軽度から重度までそれぞれの機種に応じて修理ができます。